FC2ブログ

GTR2のR35MOD

Emperor-Dの毎日のレースシムのめりこみ状況をお伝えしたいと思います。

2018/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312018/09

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
いつも通り忙しいEmperor-Dです。

書き込んだことは2、3回しかなく、滅多に見ないあるところでたまたま私のブログのURLが目についたんで、更新しますw

内容はGTR2のR35のMODについてです。rFではMODを評価できる人がいるみたいですが、
GTR2ではあまり見かけないので私が評価はできませんが、少し確認をしてみました。

以下が検討内容になります。
では、まず、R35のファイルの中をちょこっと見てみましょう。
※この時点では乗ってません。

R35は実際は4WDですが、GTR2ではどうでしょう。
.HDCというファイルの[DRIVELINE]のWheel Driveを見るとFourと書いてありますので4WDになってますね。

HDCファイルには他にもいろいろありますが、かなり省略www

では、大抵の人がお好きなエンジン関係に行きましょうか。



エンジンは知りません&わかりません。
確かどっかにトルク曲線があった気がするのでそれを参照して計算すれば90%くらいは再現できるんじゃないんでしょうか?
その他の値もは詳しい人ならある程度出せるんじゃないでしょうか。どうなんですか?エンジン班教えて~


次にそんなに詳しくはないですが、一応、専門分野(サスペンションジオメトリ・ダンパー・スプリング・タイヤ)にいきましょう。

SPファイル(サスペンションジオメトリ)はSusEditerというツールで開くことが出来ます。
R35Geo...

感想を一言で言うと・・・ε- (´ー`*)フッ

まず、市販車なのにアームがありえないくらい長い。
あと、ロールセンター高がおそらく前後一緒。
キングピン傾斜角はほぼ0deg
アームは全部ほぼ平行
ぱっと見ですが、バンプステア(バンプしたときのトー変化)はフロントバンプするとトーアウトでリアはトーインみたいな感じなので、市販車のコンプライアンスステアを再現したということでしょう。(画像じゃわからないかも)
しかし、理論事態はあってると思いますが、ちょっと過度に付き過ぎな気がする・・・。
これらは他の部分とも当然色々関わりあっているんで、他の部分である程度隠すことが出来ます。
上記の条件のみで考えると簡単にすると3つほど起こり得る車両の挙動特性としては、

「アンダーステア特性になりやすい・タイヤがうまく使えない・車両の反応が悪い。」

といった。感じです。
確かサスの形状もどっか画像でみたことがあるんで、それなりに似たようなものなんかは作れるだろうに・・・

セッティングについては、もう突っ込む気すら起きなかったので、
一般論的にでいいので間違え探しに参加の方はコメントでもよろしく~www
私が上げるとすると4箇所になったかな?


はぃ、では最後に実走行テストです。
もぅ結論のみにしますが、いざ乗ってみると、なんか雰囲気は出てるんじゃないかな~といった感じになってました。
これ以上は私の管轄外ですので、ここから先を決めるのはあなた次第ですw



ぁ~、製作を完了させたり、問題点を早く解決して、来年度のダンパーの設計(出来るかわかりませんw)に取り掛かりたいなぁ・・・

では~
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://emperord.blog35.fc2.com/tb.php/98-9d613cef
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
 / Template by パソコン 初心者ガイド

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。