FC2ブログ

対戦ありがとうございます。

Emperor-Dの毎日のレースシムのめりこみ状況をお伝えしたいと思います。

2018/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312018/09

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日はオンラインでお友達と対戦させていただきました。最初は時間を見計らってやってたのですが、会えず、最終手段の電話を用いてタイミングをはかることにしました。
(時間のずれは、10秒弱でも会えない)
電話でいろいろ走り方について踏み込んだ話もでき最高でした。
(レースは毎度毎度邪魔された。)イラつく。
そのお方の走りはブレーキの仕方をみてうまいことが見て取れた。私の考えるブレーキの基本は「一気に踏力を立ち上げ、荷重を残すために少しずつ引いていく。」というものですが、その方にもそのことが通じてうれしかった。私の知り合いのほとんどは開・閉しかしません。
それにブレーキングポイントも私の場所とほぼ同じで、きれいラインでした。
(悪い例は、ブレーキ全開のままステアきってスモーク上げながら、終いにはコースオフ)

スリップなどで車速がついたあともしっかり減速されていてすばらしいです。

今日昼間は荒らしが多くて、勝つことよりも腕の検証をしてみた。あえてストレートでアクセルを8~9割にして、ブレーキポイントぎりぎりで抜かせて俺はコース上の端ぎりぎりで止まるようにブレーキを掛けて相手がどこで止まるかである。こちらよりも速くブレーキしないといけない方々が俺のブレーキより遅らせてブレーキを開始するのであら不思議。荒らしのほとんどの方が土の上にいます。これはおもしろい。

話がそれましたが・・・
何度も突いてごめんなさい。(突撃による攻撃を私のみで留めきれなかったのも申し訳ない。)



まずオンラインにくる人は速く走る云々よりもコースをはみ出さないように走ってもらいたい。
タイムはそれからですよ。ちなみにブレーキを馬鹿みたいに遅らせるのはザツザカナ(漢字で読んでね)さんのやることです。あれははっきりいって遅いです。
なぜならレースはコーナーをは走るのではなくコースを走るからです。(場合にによっては逆もありますが。)
これの答えがわかる人はラインが読める人です。
答えがわかる方々とはフレンド登録したいですね。

ではまたよろしくお願いします。今年は年越しオンラインでもいいかも!!
この記事へのコメント
マジですか!!
あれでこそ、レースというものですよね。
今はまだレースゲーム好きっていう口だけの人で、1段階目の人が多いですね。(突っ込み隊長)←これは荒らすつもりのない人も次の段階の人からすれば、かなり邪魔ですよね。

2段階目は立ち上がりのみで3段階目はコースを攻めるですが。

やはりやってましたか!!あれおもしろいですよね。
あれやると本当にうまい奴かどうかわかりますからね。ぶっちゃけ・・・ほとんどカスばかりでしたが・・・

夜の紅白とか私はたいして興味ないので見ないのでしたら行きますか??
(その前にもやりたい気分♪)(爆)

2007/12/31(月) 14:14 | URL | Empero-D #65fpICiI[ 編集]
お疲れさまです♪
本日同行させて頂いたし~やです。
今まで知らない人としか対戦してなかったのでとてもうれしかったです(*^-^*)
他の車とのレース内容はまだまだ見るに耐えない感じでしたが
EMPERORさんが後ろを走ってる時、はじめてこのゲームの面白さがわかりました。
やっぱり順位を競うのは、ある程度走れるようになって同じくらいのレベルの人と対戦した時ですよね。
クラス分けも技術じゃなくただの車分けだから
技術の差がある人が混走してしまうのは、みんな走りにくいだけ。
早急に部屋割りできないとこのゲームの良さが失われますよ。
EMPERORさんと走れただけでGT5P買ってよかったと思えたのですから!
実は俺も今日やってたんですよね。行く気満々の車が来たらコーナー手前でアクセル抜いて道をゆずるの。
ほとんどコースアウトしていきましたね。
こちらこそ是非ご一緒させてください♪
年越しレース、期待します(*^-^*)
2007/12/31(月) 03:16 | URL | し~や #-[ 編集]
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://emperord.blog35.fc2.com/tb.php/13-801bec3a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
 / Template by パソコン 初心者ガイド

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。